組電池・バッテリーシステム

電池を機器に用いる場合、そのほとんどが単電池ではなく、組電池やバッテリーシステムの形で使用されます。 FDKは組電池、カスタム設計バッテリーシステム・標準バッテリーシステムのそれぞれで豊富な実績を持っており、用途毎に電池の安全性・信頼性を考慮した設計・生産を行っています。

組電池について

基本形状

機器に電池を使用する場合、機器の定格、スペース、使用条件などにより、電池の機種、セル数、形状などが決定されます。下記は、一例です。詳細は、当社へお問い合わせください。

接続形状

端子方向

組電池仕上がり形状例

用途に応じて様々な形状の組電池を作成できます。外装は熱収縮チューブの他、樹脂や金属ケースも可能です。リード線や端子形状についてもご相談ください。

保護部品

組電池を設計する際には、充電器の異常や外部短絡を考慮して、保護部品を設ける必要があります。 FDKでは下記部品を組電池に内蔵することを推奨しています。詳細は、当社へお問い合わせください。

組電池納入事例

車載、セキュリティ、非常照明、家電など様々な用途での納入事例がございます。使用場所、環境温度、充放電条件などご相談ください。

バッテリーシステムについて

用途に応じた制御機能の提供により、お客様の開発工数を削減

組電池に、充放電を制御するBMS(Battery Management System)を搭載しパッケージ化したものです。ニッケル水素電池の性能を引き出しお客様製品の機能向上と開発工数削減に貢献します。

Battery Management System

充放電を最適に制御する機能や、高い信頼性を実現する電池の診断機能、
寿命を予測する機能などを備えたFDK独自のシステムです。

バッテリー管理

■ 充放電制御
過充電や過放電を防止、長寿命化を実現

■ 自己診断機能
充電回路や放電回路の診断
電池の診断(内部抵抗や自己放電率)により
高い信頼性を実現

■ 寿命予測機能(オプション)
使用履歴や環境履歴から寿命を予測し事前通知

カスタム制御機能の開発例

①寒冷地向け低温充電制御機能

②電池交換回数削減のための寿命予測機能

③内蔵充電回路の充電制御機能

カスタム設計バッテリーシステム納入事例

医療機器、インフラ、情報機器など高信頼用途に多数の実績がございます。

標準バッテリーシステム取扱品目

DC12V、DC24V、DC48V入出力の標準バッテリーシステムをご用意しております。

品番 BBUS-100012-01
BBUS-122024-01
BBUS-921048-01
BBUS-192048-01
入出力電圧 DC12V DC24V DC48V
電池容量 10Wh 1200Wh 920Wh 1900Wh
出力電流/電力 50W 15A 45A 1kW
寸法 W 101mm
D 150mm
H 20mm
W 250mm
D 420mm
H 250mm
W 375mm
D 235mm
H 191mm
W 448mm
D 460mm
H 85.8mm
質量 約460g 約27kg 約19.5kg 約31kg
用途例 産業用コンピュータ、
監視カメラの
電源バックアップ
通信機器、鉄道信号機器、
監視カメラの
電源バックアップ
通信機器、基地局、
監視カメラの電源バックアップ
  • 本ホームページの記載内容は保証値ではありません。