はじめに

 電池はLSIや液晶とともに、最近の産業の3大キーデバイスのひとつといわれています。また、私たちの身近な機器にも数多く使われています。
 しかしながら、電池はいつも「縁の下の力持ち」として機器の内部に隠れているため、ややもすると忘れがちであり、いつの間にか漏液していたりすることがあります。
 たかが電池、されど電池。正しい使い方をしないと、思わぬ事故を起こす危険性があります。電池を安全かつ経済的にご使用いただくため、この「電池の正しい上手な使い方」をまとめました。皆様のお役に立てれば幸いです。

[戻る]