分散化電源に対応した非絶縁型DC-DCコンバータ「Wシリーズ」2タイプ全72機種を商品化

 
平成15年10月6日
FDK株式会社
 
DC-DCコンバータ「Wシリーズ」
DC-DCコンバータ「Wシリーズ」
 
 FDK株式会社(社長:鈴木惟司)は、電子機器装置の分散化に対応した高性能なPOL(Point of Load)電源として、電力効率を最大で95%まで高めた非絶縁型DC-DCコンバータ「Wシリーズ」全72機種を、本年11月から順次発売いたします。

 本シリーズの開発にあたっては、コンバータの心臓部であるインダクタの性能向上に取り組み、材料技術やファイン印刷技術等を駆使し、低損失のハイパワー積層チップインダクタの開発に成功しました。このインダクタの開発に加え、永年のカスタム電源のノウハウ、回路設計技術等を結集することにより、世界最高レベルの電力効率(95%)を実現するとともに、このサイズとしては世界で初めて20Aまでの出力電流を実現しました。

 本シリーズは、SIP(シングルインラインパッケージ)と SMT(面実装パッケージ)の2タイプ全72機種をラインアップしており、サーバ、デスクトップPC、通信機器などのさまざまな電源システムへ柔軟な対応を可能にしました。

 本製品の出荷時期は、SMTタイプが2003年11月、SIPタイプが2003年12月を予定しております。サンプル価格は、出力電流が5Aの製品が2,000円、10Aが2,500円、15Aが3,000円、20Aが3,500円です。なお、本製品は、10月7日から開催される「CEATEC JAPAN 2003」へ出展いたします。
 
<仕 様>
製品名 DC-DCコンバータ「Wシリーズ」
入力電圧(Vin) 10V~14V
出力電圧(Vout) 0.9V、1.0V、1.2V、1.5V、1.8V、2.0V、2.5V、3.3V、5.0V
出力電流(Lout) 5.0A 10A 15A 20A
効率(η) 95% max(3.3Vout Full Load at 25℃)
寸法(L x W x H) SIP type
SMT type
22.8mm x 10.2mm x 5.5mm
20.3mm x 11.5mm x 6.3mm
50.8mm x 12.7mm x 8.3mm
33.0mm x 13.4mm x 8.2mm
動作温度範囲 -40℃ ~ +85℃
 
(本件へのお問い合わせ) ●報道関係お問い合わせ先 広報・IR室
TEL:03-5715-7402
●お客様関係お問い合わせ先 ネットワーク営業部
TEL:03-5715-7409
 

戻る