POL電源用非絶縁型DC-DCコンバータ「Senpaiシリーズ」低入力電圧タイプ8機種を商品化!

 
2007年4月16日
FDK株式会社
 
FPMR05SR7510 FPLR05SR7520
FPMR05SR7510 FPLR05SR7520
 
 FDK株式会社(社長:杉本俊春)は、分散化電源のPOL電源として開発した「Senpaiシリーズ」に、2.4~5.5Vの低入力電圧で動作可能な非絶縁型DC-DCコンバータ8機種を新たに追加し商品化いたしました。

 当社で展開しているPOL電源「Senpaiシリーズ」は、あらゆる環境下においても高効率の電力供給を行うことをコンセプトとした非絶縁型DC-DCコンバータです。昨年3月に6機種、4月に2機種を商品化し、高信頼性が要求されるネットワーク機器や計測機器向けに、開発を進めてまいりました。

 今回開発した製品は、低入力電圧タイプとして最高96.4%*1の高い変換効率を実現し、85℃の使用環境でも電流ディレーティングがおきないため、ヒートシンクの必要がありません。また、20.3x11.4mmサイズの「FPMR05SR7510」と、33.0x13.4mmサイズの「FPLR05SR7520」は、それぞれのサイズで、世界最高の出力電流(10A、20A)を実現しています。全機種ともにリモートオン・オフ、低電圧ロックアウト、過電流保護、過熱保護などの多様な保護機能に加え、欧州向けの情報処理機器の安全性に関する規格であるEN60950に対応しています。また、厳密な品質管理を行うために、製品毎にシリアル番号を付してフルトレーサビリティーを持たせ、環境面では、RoHS指令に対応済です。

 本製品は、4月18日から20日まで幕張メッセにて開催される「Techno‐Frontier 2007」に出展するとともに、今月よりサンプル出荷を開始いたします。なお本製品の詳しい仕様及び製品に関する詳細なデータ等につきましては、下記専用のホームページをご参照願います。

FDK DC-DCコンバータ
 
<「Senpaiシリーズ」低入力電圧タイプ製品仕様>  (*1入力電圧4.5V@出力電流5Aの場合)
品番 出力電圧/出力電流 入力電圧 外形寸法(mm)
L x W x H(Typ.)
タイプ 効率(%max)
FPMR05SR7503 0.7525 - 3.63V/3A 2.4 - 5.5V 20.3 x 11.4 x 5.35 SMD 95.6%
FPMR05SR7505 0.7525 - 3.63V/5A 2.4 - 5.5V 20.3 x 11.4 x 5.35 SMD 95.3%
FPMR05SR7506 0.7525 - 3.63V/6A 2.4 - 5.5V 20.3 x 11.4 x 5.35 SMD 95.3%
FPMR05SR7508 0.7525 - 3.63V/8A 2.4 - 5.5V 20.3 x 11.4 x 5.35 SMD 95.7%
FPMR05SR7510 0.7525 - 3.63V/10A 2.4 - 5.5V 20.3 x 11.4 x 5.35 SMD 95.7%
FPLR05SR7510 0.7525 - 3.63V/10A 2.4 - 5.5V 33.0 x 13.4 x 8.3 SMD 96.0%
FPLR05SR7516 0.7525 - 3.63V/16A 2.4 - 5.5V 33.0 x 13.4 x 8.3 SMD 96.4%
FPLR05SR7520 0.7525 - 3.63V/20A 2.4 - 5.5V 33.0 x 13.4 x 8.3 SMD 96.4%
 
(本件へのお問い合わせ) (報道関係) FDK株式会社 広報・IR室
TEL:03-5715-7402
(お客様関係) 電子営業本部 モジュール営業統括部
TEL:03-5715-7409
 

戻る