新工場建設についてのお知らせ

 
2011年3月28日
FDK株式会社
 
 FDK株式会社(社長:小野統造)は、このたび山口県の山陽工場(山陽小野田市)内に、フェライトの開発・製造棟(以下「新工場」)を建設することといたしましたのでお知らせいたします。

 当社グループは、2010年4月より開始しております中期経営計画「START10」において「環境対応電子部品の開発強化」を標榜し、今後増大が予想される電子機器の発熱抑制や省エネルギーに貢献できるパワーコンポーネントの取り組みを進めております。
 このようななかで、電源のコア材であるフェライトにつきましては、2002年に中国拠点に生産を移管し研究および開発を国内で担当する分業体制で進めてまいりましたが、ハイブリッド車や電気自動車、太陽光発電関連機器向けの超高性能なフェライトについては、今後、お客様との連携をより密接にして、開発から製造まで一貫した取り組みを行なうことが必要との認識から、フェライト製造に実績のある山陽工場で、新工場建設を行なうことといたしました。
 新工場は、フェライトのマザー工場として位置づけ、新材料の開発から量産対応までを行なってまいります。なお、中国の生産拠点につきましては、これまでどおり、一般フェライトおよびトランス等の製品の製造を担当してまいります。
 新工場の概要は以下のとおりです。

新工場建設概要
1 事業内容 フェライトコア及びトランス製造
2 場所 山口県山陽小野田市本町5区
3 生産設備面積 2,625㎡
4 着工予定 平成23年8月1日
5 操業予定 平成24年4月
 
本件へのお問い合わせ: FDK株式会社
広報・IR室
TEL:03-5715-7402
 

戻る