いざという時の“安心 ”「富士通 スマホ乾電池」新発売!

 
2012年6月1日
FDK株式会社
 
 FDK株式会社(社長:望月道正)は、スマホユーザー待望の緊急充電器用のアルカリ乾電池を2012年6月から発売します。
 
富士通 スマホ乾電池
 
 スマートフォンは従来の携帯電話より電池の消耗が早いため、バッテリー切れが比較的多く発生しており、そのためユーザーは充電済バッテリーを別に持ち歩くなどの対応に迫られております。
 今回、発売する「富士通 スマホ乾電池」は、ユーザーの不満である、①バッテリーの持ち歩きを無くしたい。②バッテリー切れの際にすぐ使える電池がほしい。との声に対応して開発しました。
 本電池は、このような場合でも、乾電池式のスマートフォン用緊急充電器を介し、すぐにご利用いただけるよう、スーパーやコンビニなどへ展開を図る予定です。
 また、スマートフォンの充電環境*1を想定し性能改善を図った結果、当社現行品*2に比べて充電性能がアップ、蓄電容量が大きいスマートフォンでも4時間程度で満充電状態にすることができます。*3
 さらに、過放電に対する液漏れの不安も払拭する液漏れ防止設計も採用いたしました。

 なお、スマホ乾電池をセットインした“スマートフォン用緊急充電器”も発売予定です。
 
富士通 スマホ乾電池 単3形4本ブリスターパック
 *1: 終止電圧を0.9Vに設定して500mWで連続放電
 *2: 富士通アルカリ乾電池「R-SPEC」
 *3: 乾電池4本利用時。
スマートフォンの機種および充電器固有の性能によって異なります。

品 名 スマホ乾電池 単3形
仕 様 アルカリ乾電池
本数/パッケージ形態 4本ブリスターパック
価格(本体) オープン
 
 当社は、今後も、お客様にご満足いただけるような新製品開発と性能アップ・信頼性を追求した新技術の開発に努め、皆様に愛される製品を提供してまいります。
 
本件へのお問い合わせ: FDK株式会社 
(報道関係) 広報・IR室
TEL:03-5715-7402
(お客様関係) マーケティング本部 営業企画部
TEL:03-5715-7408
 

戻る